スポンサーリンク

マッサンでローズマリー役のインゲ・ムラタ!5ヶ国語を話せることが判明!日本の映画での出演作品は?【画像あり】

Pocket


マッサンでローズマリー役を演じられています

「インゲ・ムラタさん」

について調べてみました。

スポンサーリンク


プロフィール

インゲ・ムラタ(Inge Murata)
インゲ・ムラタ(Inge Murata)

生年月日:不明
国籍:ドイツ
年齢:不明
身長:160cm
体重:52kg
スリーサイズ(B/W/H):86/65/86
足のサイズ:24cm
所属:稲川素子事務所、BAY SIDE

マッサンでの役どころ

NHK連続テレビ小説「マッサン」では亀山エリー(シャーロット・ケイト・フォックス)の母親であるローズマリー役を演じています。

ローズマリー(インゲ・ムラタ)「マッサン」
ローズマリー(インゲ・ムラタ)「マッサン」
ローズマリー(インゲ・ムラタ)「マッサン」
ローズマリー役のインゲ・ムラタさん

エリーが日本に行くことを反対していて、家族の縁を切ると言っていましたね。

また、エリーが日本に来て20年以上が経過した後は、手紙を遣り取りをすることで病気になっていることがわかりました。

ローズマリー(インゲ・ムラタ)「マッサン」
病床のローズマリー

手紙の代筆をエリーの妹であるヘレン(アナンダ・ジェイコブズ)がしていました。

ヘレン(アナンダ・ジェイコブズ)「マッサン」
ヘレン(アナンダ・ジェイコブズ




5ヶ国語を話せることが判明!日本の映画での出演作品は?

インゲ・ムラタさんの詳細なプロフィールは不明なのですが、なんと英語、ドイツ語、イタリア語、フランス語、日本語の5ヶ国語をはなせるそうです!

そのため、日本の映画やドラマなどでも複数の言語を話す役で出演されていて、国籍がどちらなのかよくわからなくなりますが、ドイツの国籍をお持ちだそうです。

そういえば、ドイツ語講座にも出演されていましたね!

また、日本の映画で出演された主な作品は以下になります。

  • シベリア超特急3
  • ウルトラマンコスモスVSウルトラマンジャスティス THE FINAL BATTLE
  • 銀幕版 スシ王子! ?ニューヨークへ行く?

「シベリア超特急3」ではウクライナ線の老婦人役を演じていました。

インゲ・ムラタ「シベリア超特急3」
「シベリア超特急3」老婦人役

「ウルトラマンコスモスVSウルトラマンジャスティス THE FINAL BATTLE」ではSRC各国代表役で出演されています。

インゲ・ムラタ「ウルトラマンコスモスVSウルトラマンジャスティス THE FINAL BATTLE」
「ウルトラマンコスモスVSウルトラマンジャスティス THE FINAL BATTLE」SRC各国代表役

「銀幕版 スシ王子! ?ニューヨークへ行く?」では「八十八」があるビルの大家でタロットカード占い師のティプラ役として出演しています。

インゲ・ムラタ「銀幕版 スシ王子! ?ニューヨークへ行く?」
「銀幕版 スシ王子! ?ニューヨークへ行く?」ティプラ役



今後もインゲ・ムラタさんの日本でのますますのご活躍を期待したいと思います!

スポンサーリンク

2件のコメント

  • raraavis201410

    どこかで聞いたような名前だったので検索した結果、ここに辿り着きました。確証はありませんが、ドイツ人ということで、ピンときました。本名はインゲボルク村田さんだと思います。夫はかつて東京のG大学のドイツ文学者で、Ludwig II世の著作もある人だと思います。

  • hat

    インゲさんは神戸の鈴蘭台で生活をされた事があるのでは?
    50年以上(若しかしたら60年)前の事ですが。

コメントを残す




*