スポンサーリンク

花子とアンで闇市の客役の神戸浩!独特のしゃべり方の理由は?てっぱんにも出演!ホテルマンとしての肩書も!出演作品は?【画像あり】

Pocket


花子とアンで闇市の客役を演じられています

「神戸浩さん」

について調べてみました。

スポンサーリンク


プロフィール

神戸浩(かんべひろし)
神戸浩(かんべひろし)

本名:神戸浩
別名義:カンベちゃん
生年月日:1963年5月28日
年齢:55歳
出生地:愛知県名古屋市守山区
身長:160cm
血液型:A型
趣味:車、ジャス鑑賞
職業:俳優、声優
所属:ファーザーズ・コーポレーション

花子とアンでの役どころ

NHK連続テレビ小説「花子とアン」では闇市の客役を演じています。

闇市の客(神戸浩)「花子とアン」
闇市の客(神戸浩)「花子とアン」
闇市の客(神戸浩)「花子とアン」
闇市の客役の神戸浩さん

安東かよ(黒木華)が経営するお店で村岡花子(吉高由里子)の隣に座っていましたね。




独特のしゃべり方の理由は?てっぱんにも出演!ホテルマンとしての肩書も!

ドラマの中での神戸浩さんのセリフをお聴きいただくとわかりますが、かなり独特なしゃべりかたをされています。

実はこれには理由があり、神戸浩さんは脳性麻痺を患ったためだそうで、障害者手帳もお持ちであることを公にされています。

このため、しゃべり方が独特になるということでした。

一方で、この独特なしゃべり方は神戸浩さんの個性的な演技のひとつともなっています。

映画「無能の人」や映画「学校?」では、助演男優賞を受賞されました。

山川軽石(神戸浩)「無能の人」
「無能の人」での山川軽石役



久保佑矢(神戸浩)「学校?」
「学校?」での久保佑矢役



映画以外では、NHK連続テレビ小説「てっぱん」に笹井拓朗役で出演されています。

また、俳優業以外には名古屋市の最高級ホテルであるウェスティンナゴヤキャッスルのホテルマンという肩書きをお持ちです。

出演作品は?

神戸浩さんがこれまでに出演された主な作品は以下の通りです。


<映画>

  • ビリィ★ザ★キッドの新しい夜明け(1986年、山川直人監督)
  • 無能の人(1991年、竹中直人監督) - 山川軽石 役 ※報知映画賞最優秀助演男優賞受賞
  • 下駄とジャズ(1992年、住野真子監督)
  • 釣りバカ日誌5(1992年、栗山富夫監督) - すっぽん養殖場の前担当者 役
  • 中指姫 俺たちゃどうなる?(1993年、堤ユキヒコ監督)
  • 病院なんか怖くない。 ボクが病気になった理由2 (1994年) タクシー運転手 役
  • 学校(1993年、山田洋次監督)
  • 男はつらいよ 寅次郎の縁談(1993年、山田洋次監督)
  • 男はつらいよ 拝啓車寅次郎様(1994年、山田洋次監督)
  • 男はつらいよ 寅次郎紅の花(1995年、山田洋次監督)
  • Love Letter(1995年、岩井俊二監督)
  • 学校の怪談2(1996年、平山秀幸監督)
  • 学校II(1996年、山田洋次監督) - 久保佑矢 役 ※日本アカデミー賞優秀助演男優賞受賞
  • 陽炎II(1996年、橋本以蔵監督)
  • SF サムライ・フィクション(1998年、中野裕之監督)
  • がんばっていきまっしょい(1998年、磯村一路監督) - 港山の駅員 役
  • 川の流れのように(2000年、秋元康監督)
  • たそがれ清兵衛(2002年、山田洋次監督)
  • インストール(2004年、片岡K監督)
  • 隠し剣 鬼の爪(2004年、山田洋次監督)
  • フライ,ダディ,フライ(2005年、成島出監督)
  • 奇談(2005年、小松隆志監督)
  • ALWAYS 三丁目の夕日(2005年、山崎貴監督)
  • ゲゲゲの鬼太郎(2007年、本木克英監督) - 百々爺 役
  • ALWAYS 続・三丁目の夕日(2007年、山崎貴監督)
  • 母べえ(2008年、山田洋次監督)
  • 青空ポンチ(2008年、柴田剛監督)
  • 世界で一番美しい夜(2008年、天願大介監督)
  • ALWAYS 三丁目の夕日’64(2011年、山崎貴監督)
  • キツツキと雨(2012年2月11日、角川映画)
  • テルマエ・ロマエ(2012年、武内英樹監督)- 銭湯にいる中年 役
  • THE NEXT GENERATION -パトレイバー-短編シリーズ第1章(2014年、押井守監督)- レイバーでの犯人 役
  • 超高速!参勤交代(2014年、本木克英監督) – 茂吉 役

<ドラマ>

  • 世にも奇妙な物語・第2シリーズ 「黒魔術」(1991年1月-12月、フジテレビ系)
  • ザ・ワイドショー(1991年1月-3月、日本テレビ系)
  • 七衛門の首(1993年3月、フジテレビ)
  • 警部補・古畑任三郎 第9話(1994年4月-6月、フジテレビ系)
  • ガールズplus1 第1・2話(1994年4月-9月、フジテレビ系)
  • 鍵師2(1994年8月、フジテレビ系)
  • いとしの未来ちゃん(テレビ朝日系)
  • 金田一少年の事件簿(1996年9月7日、日本テレビ系)
  • ニュースの女 第2話(1998年1月-3月、フジテレビ系)ビル管理会社の社員役
  • 京極夏彦 「怪」 第2話「隠神だぬき」(2000年3月18日、WOWOW) – 六介 役
  • 演技者。 第1弾「黒いハンカチーフ」(2002年4月-5月、フジテレビ系)
  • ケータイ刑事 銭形泪・第1シリーズ 第5話(2004年1月-3月、BS-i)
  • WATER BOYS 2005夏(2005年8月、フジテレビ系)
  • 天下騒乱?徳川三代の陰謀(2006年1月2日、テレビ東京系)
  • 鬼太郎が見た玉砕?水木しげるの戦争?(2007年8月12日、NHK)
  • 気骨の判決(2009年8月16日、NHK)
  • TAXMEN(2010年1月 – 3月、TOKYO MX/テレビ神奈川) - ハチ 役
  • てっぱん(2010年9月 – 2011年3月、NHK) - 笹井拓朗 役
  • 全開ガール(2011年7月11日 – 9月19日、フジテレビ) - 鮎川久男 役
  • ボクら星屑のダンス(2011年10月6日、テレビ東京系)
  • 土曜ワイド劇場 遺品の声を聴く男5(2014年6月21日、朝日放送)

これからも神戸浩さんの個性的な演技に期待したいと思います!

スポンサーリンク

コメントを残す




*